伊東生まれ伊東育ちのむらかみ小児科クリニック

2007年7月から

生まれ育った街 伊東で開業し 小児科診療を行っています。

医者の仕事は

最小限の助力で最大限の自然治癒力を引き出すことだと考えています。

そのため漢方薬も多用します。

真の意味で「子どもに優しい医療」を心がけていきます。

 

院長 村上吉男


お知らせ


ヒブワクチン不足のご案内 2020.1.31

【ヒブワクチン接種予定の方へ】

全国的に年度内のワクチンのご用意が困難な状況となっています。

  • 現在の在庫ワクチンは、当クリニックで初回接種を受けたBabyの2回目を最優先にさせていただきます。
  • 他院で接種を受けたBabyはそちらの医療機関からのご案内をお待ちください。
  • 初回接種から7〜13ヶ月後に受ける追加接種は、通常7ヶ月後頃でご案内をしていますが、1歳でのMR&水痘ワクチン接種後にご案内致します。
  • 月齢2のワクチンデビューのBabyさんには、ヒブ&肺炎球菌ワクチンstartではなく、B型肝炎&肺炎球菌ワクチンstartで順次ご案内致します。

既にご予約をいただいている方へは、順次ご連絡をさしあげて、次に接種予定だったワクチンのご予約に変更するなど、その後の接種スケジュールについて提案させていただきます(連絡のない方は予定通りご来院ください)。

 


コロナウイルスについて 2020.2.19更新

医療機関には毎日のように医師会や厚生労働省からFAXが届きます。

クリニックでは日頃から、待合室での感染拡大を最小限にするため、皆様のご理解ご協力のもと、症状に応じて診察までお車でお待ちいただき、順次裏の玄関からご案内をしています。

マスクのご着用もお願いをしています。

コロナウイルスに限らず、麻疹などの情報がある場合「2~3週間以内の空港や公共交通機関のご利用」などについてもお伺いをしています。

ご利用がある場合は、ご来院または受付にお越しいただく前にお電話でご相談下さい。

 

 

【湖北省・浙江省から帰国or湖北省・浙江省の方と接触があったお子さま】

症状がある場合には「帰国者・接触者相談センター」に電話相談をして下さい。

https://www.city.atami.lg.jp/kenko/kansensho/1007602.html